スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日投稿
スポンサー広告 | このページの先頭へ
「てんぐのかけはし」から夕日を見る
 

スポンサーサイト
2017年07月11日投稿
自然・環境 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | このページの先頭へ
求菩提でホタルを撮影してみた。
今年も開催された「ホタルで夜カフェ」

現在、当ブログの管理者でもある Kちゃん と 僕 が参加している
鳥井畑地区でボチボチ実施中の古民家改修プロジェクト
"Air House / Project / 001 (idegami.san.chi)" では

 201611151211183f5.jpg ← 画像クリックで "AH/P" のブログサイトに飛びます。

今年のホタルカフェに便乗して
環境実験 "AH/P/001/experimentation "akari" on「ホタルで夜カフェ」"
を実施しました。
(実験内容?等については こちら を参照)

で、
その実験の間に僕がちょっとハマってしまったのが
「ホタルの写真撮影」
ホタルが出始める19:30からねぐらに帰りだす?21:00ぐらいの間、
偶然に期待し(ノンアルビールを飲みながら〜)ひたすらシャッターを切り続けます。

 20170615hotaru-042.jpg 20170615hotaru-032.jpg
 20170615hotaru-022.jpg

ホタルだけだったらもっと良い撮影スポットもたくさんあるとは思うのですが、
せっかくなので「ホタルと一緒に求菩提山を写す」ことにこだわってみました。
(電柱がとってもジャマでした...)

で、
今回撮れた(僕的には)ちょっとおもしろいなぁ〜と思える写真

 20170614hotaru-ko.jpg
 タイトル:「はじめてのひらがな「こ」」

と、いうことで、
今更ですが
求菩提でホタルの写真撮影、楽しいですよ〜
(僕も今から来年のシーズンが超楽しみです〜)

2017年07月07日投稿
自然・環境 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | このページの先頭へ
「クリーンハイムSUDA・2こ1 改修住宅」入居者募集中(2017年7月4日〜18日)


試験的に?改修された
「クリーンハイムSUDA」の1室 (「2こ1改修住宅」) が入居者募集を開始しています。

募集期間は、2017年7月4日(火)〜18日(月) です。

と、
カタログブゼン でも以前
「クリーンハイムSUDA」および「四郎丸団地」のリノベ案 をUPしていました。
(そのカタログ は こちら )

「今回の改修の参考にして頂けましたか?」
...は、さておき、
大切な市のストック・市民の財産である市営住宅が
この試験的改修をキッカケとして有効に活用されていけばうれしいですね〜


また、入居される方にはぜひモニターになって頂き、
住み心地等々をレポートして頂きたいものです。


2017年07月05日投稿
イベント開催情報 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | このページの先頭へ
灯ろう作りワークショップのご報告

5月21日(日)の建築士会主催の灯ろう作りのレポートです。

灯ろう001  灯ろう002

場所は、埋蔵文化財センター前の多目的ホールと図書館に囲まれた広場です。

この広場、適度な広さでいいスペースです。
こういったイベントにどんどん活用されるといいですね。


灯ろう003 灯ろう004

灯ろうキットを製作した惠良さんから作り方のレクチャーを受けます。

大きく4班に別れて、製作スタート。各班に大工さんが付いています。

青豊高校性に、西工大の建築系の学生さん、仲良しおばちゃんグループなど

幅広い年齢層の方がご参加。


灯ろう005 灯ろう006
灯ろう007 灯ろう008
灯ろう009 灯ろう010
まずは、灯ろうの架台の骨組みをしていきます。
休憩中に見に来た図書館スタッフの方も、プチ体験。


灯ろう011 灯ろう012

ベニヤで型をとり壁板を切り出します。
これをひっくり返した架台の骨組みに差し込んでいきます。


灯ろう013 灯ろう014
灯ろう015 灯ろう016
灯ろう017 灯ろう018
灯ろう020 灯ろう021

昼食は、青豊高校クッキング部のプロデュース弁当♪ 優しい味で美味しかったです。

昼食後、大工の園田さんから昔の大工道具の話がありました。

関東と関西では金槌の形が違うちう話や、手斧(ちょうな)の使い方、鋸の種類など

聞いたことのない話ばかりで、面白かったです。

会場には大工道具や中津街道についての説明パネルも張っており

時々、通りがかりの方も読んでいました。

灯ろう022 灯ろう023
灯ろう024 灯ろう025
午後の作業スタート!!
もくもくと作業が進んでいきます。

みなさん、午前中はぎこちなかったけど、

鋸、金槌、電動ドリルを使いこなし、各班、メンバーと連携を取りながら

ワイワイガヤガヤと作業は進んでいきます。

この日はいい天気で、少し暑かったのですが

みなさん作業に熱中していました。

灯ろう026 灯ろう027
灯ろう028 灯ろう029
灯ろう030 灯ろう0031
灯ろう0032 灯ろう033
灯ろう034 灯ろう035
灯ろう037

色を塗って、計8基の灯ろうが完成!!

灯ろう038 灯ろう040

夕方、八屋前川の中津街道沿いと、浦野醤油店さんの前に設置してみました。

前川では、3基設置して写真を撮っていたら、

ご近所の方が「うちの前にも置いてみて!!」となり、
浦野醤油店さんの1基を除く
7基すべてを設置しました。

写真では分かりにくいのですが、幻想的でいい雰囲気で、より旧街道らしくなりました。

通りかかった人たちも立ち止まって、暫し眺めていました。

暑い中、ご参加された皆さま、大工さんや建築士の皆さま、お疲れ様でした。


2017年05月26日投稿
未分類 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | このページの先頭へ
灯ろう作り
今度の日曜日に、福岡県建築士会豊前地域会が次のようなイベントを開きます。
画像をクイックしたら大きくなります。
tourou.jpg shinbun.jpg

弁当の手配があるため、申込期限を16日としていますが
直前まで申し込みOKです。
当日、少しだけ体験したいというのもOKです。
参加費は基本無料で、弁当のいる方のみ500円です。
旧街道である中津街道については、今度、記事にしたいと思います。



2017年05月17日投稿
イベント | トラックバック:(0) | コメント:(0) | このページの先頭へ
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。